FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜驚症の対策

夜驚症対策

夜中に突然おきだして、本人の無意識のうちに大きな声で叫んだり、起き上がったりする病気夜驚症ですが、この病気は神経質な子供に多い病気ですが、大人でもまれにある病気です。夜驚症患者は自分が夜中に起きたり、走り回ったりしていることを全く覚えていません。原因は心因性の睡眠障害だと考えられていますが、中には遺伝による夜驚症もあるようです。子供の夜驚症患者の場合、大抵成長とともに夜驚症はなくなっていきますが、3年位しても治らない場合は、薬による治療も考えられます。

薬に頼らない対策をまずはやりたいところですが、取り合えず、日常生活の改善から行わなければいけません。夜驚症対策の第一歩は、規則正しい生活から。毎日の寝る時間を決め、起きる時間を決める。朝食はしっかりと取る、などなど、日常生活の改善をまず行いましょう。しばらく様子を見てそれでもダメであれば、今度は、病院に行くなど、専門家の力を借りるしかありません。薬も現在では、たくさんありますので、一度試してみるのも手でしょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。